開眼招福!汗をかき、経営層を目指す人財志援サイト

 

トップページ商品カテゴリ運営者の紹介新着情報


  無料知恵探し
 

    著者・出版社と
   価値契約済み

googl書籍検索
        

 本
の価値に感謝
   閃いたら活かす
  さらに成長しよう!
 
 


公開されない書籍

 図書館の活用
 

ものづくり
 現地現場の知恵

 日刊工業新聞活用
 
   
記事を最新から
 過去まで相対比較
 最先端クラウドを
 活かし成長しよう! 
 

商品カテゴリ

日本トムソンIKO

■日本トムソンIKO  100604




◎人間の骨と骨を繋ぎ、最適に整合された機能を持つ関節機能に相当する製品です。
機械の進化に応じて、最適進化を企業使命とするニッチ分野の技術力はこの段階まで
進化してきています。この進化の内容を機能開発担当のあなたが診ると、開発中の機械の機能を想定以上のレベルまで性能を上げる実現可能性確率は高くなります。
この機能を自在に活かす業界はまだ一部です。多くの業界、高額プロジェクトの多い、
インフラ業界は、機能改善に活かす分野が多くあります。



産業界の各分野で高い評価を受けつづけている日本トムソンのブランド「 IKO 」の製品
は、全社に浸透している三つの信念のもとで開発・生産されています。

つねに革新的で(Innovation)、高度な技術に立脚し(Know-how)、創造性に富む
(Originality)製品であること。この信念をブランド名に冠したのがIKOです。

日本トムソンは、これまでも、これからも、社会に貢献する技術開発型企業をめざして
まいります。

日本トムソンは、国内で初めてニードルベアリングを自社技術により開発し、その高い
技術力を礎として直動案内機器(直動シリーズとメカトロシリーズ)の分野へと進出し
ました。現在では、世界に先駆けて開発したCルーブ・メンテナンスフリーシリーズなど、
創造力を生かした豊富な製品群で多様化するニーズに応え、テクノロジーの発展を
支えています。

●ニードルベアリング
あらゆる産業で不可欠な機械要素部品

●直動案内機器/直動シリーズ
極小から超大型まで幅広くラインナップ、Cループは地球環境に貢献

●直動案内機器/メカトロシリーズ
精密加工技術とエレクトロニクスの融合


◎主な製品用途分野(まだ限られた業界だけが知る分野の一つです。)

◆エレクトロニクス関連装置

・半導体製造装置 ・フラットパネルディスプレイ製造装置
・電子部品実装機 ・電子部品検査装置

◆工作機械

・マシニングセンタ ・複合加工機 ・旋盤 ・研削盤 ・放電加工機

◆産業用機械

・産業用ロボット ・印刷機械 ・建設機械 ・繊維機械

◆輸送機器

・自動車 ・オートバイ ・鉄道車輌 ・航空機

◆精密機器

・計測機器 ・医療機器 ・光学機器

 

 

 


更新 2010.06.04

□日本トムソンIKO













 

■会社情報

◆会社概要

◆沿革

◆製品の概要、用途

◆社会、環境への取組み
1. ニードルベアリング、直動案内機器及びメカトロ製品等を製造・販売する企業として、その事業活動や製品・サービスによって生じる環境負荷を的確に捉え、低減に努める。
2. 環境汚染の未然防止を図るため、環境管理体制を整備し、継続的な環境保全活動を推進する。
3. 環境保全に関する法律、条例、協定及びその他の要求事項等を遵守し、国や自治体等の実施する施策に積極的に協力するとともに、必要に応じて自主管理基準を定め、一層の環境保全に努める。
4. 社会に貢献する「技術開発型企業」を目指し、環境負荷を低減する製品の設計、開発を継続的に行う。
5. すべての構成員に環境教育を実施し、環境方針の周知と環境保全に対する意識向上を図る。
 

◆IR情報

◆事業所一覧

 

◇部門紹介





















 

独創的な技術開発力で広がる活躍の舞台。

日本トムソンの製品は、世界中の人々に利便性や快適さを提供するモノや、それらを生産する設備を支えています。

身近なところでは、自動車やオートバイなどの輸送機器、ものづくりを支えるマシニングセンタなどの工作機械、半導体製造装置をはじめとするエレクトロニクス関連装置など、その活躍の舞台はあらゆる分野に広がっています。それらのニーズに応えるため、当社では、営業・技術・生産部門が一体となった事業活動を展開しています。

◆研究開発    各部部門と連携お客様の視点で製品開発

 研究開発の基本姿勢は、つねに「お客様の声」を真摯に受け止め、お客様の視点に立った製品開発に注力することです。当社ならではの、独創的で市場性豊かな高付加価値製品を開発するために、技術部門のみならず、営業部門からのアイデアや情報、さらには生産部門の技術の応用など、まさに三位一体となってニーズを具現化しています。
 

◆生産管理、品質保証  グローバルな生産体制整備

 生産部門は、これまでに培われたノウハウにより、豊富な品種を誇るニードルベアリングや直動案内機器などの製品を、タイムリーにお客様に提供しています。各生産拠点では、徹底した生産の効率化を推進するとともに、海外の生産拠点による最適地生産を進めています。
 

◆営業    お客様の期待に応える提案力
 当社は、国内外の市場において、つねに「お客様に密着した提案型営業活動」を営業マン一人ひとりが積極的に展開し、お客様にとって最適な技術・アイデアを提案し、きめ細かい対応を心がけています。さらにお客様の声を、技術・生産部門へ速やかにフィードバックすることで、ユーザーニーズに応えています。

 

◇製品情報

 

■運動の方向で探す
◆回転

◆回転+傾斜

◆直線
 

 

 

 

商品一覧