開眼招福!汗をかき、経営層を目指す人財志援サイト

 

トップページ商品カテゴリ運営者の紹介新着情報


  無料知恵探し
 

    著者・出版社と
   価値契約済み

googl書籍検索
        

 本
の価値に感謝
   閃いたら活かす
  さらに成長しよう!
 
 


公開されない書籍

 図書館の活用
 

ものづくり
 現地現場の知恵

 日刊工業新聞活用
 
   
記事を最新から
 過去まで相対比較
 最先端クラウドを
 活かし成長しよう! 
 

商品カテゴリ

道路の気象情報

■道路の気象情報    100529





国道管理情報も気象庁との連携システムづくりの段階にはいつてきました。

国土交通省中部地方整備局との共同により、新MICOSを活用した道路気象情報
システムを開発し運用開始しました。本システムは、中部地方整備局道路情報シス
テムにおけるセンサ系情報の処理を集約したもので、MICOS気象情報と中部地方
整備局が保有するセンサ情報を融合して道路に特化した予測情報を作成し、道路
管理への活用と道路利用者への情報共有を図っています。

活用するあなたが、必要情報の付加提案あらば、具体的提案をして、共有システムのより使いやすい
提案をして、さらに日本国のシステム進化に貢献することを推奨します。
全国水平展開時のより利用価値の高いものに共にしましょう。



漏水確率の高い自動車の起動部分が電気化、デジタル制御基盤が主流に変わる
時代、ケーブルの傷、露出、熱での被覆、蓄電池の過電圧等従来より進化精密化
はひ弱なものへ変わります。従来より、道路のより精度の高い近くの今の天気予報
が、あなたの生命の危機管理に必要になります。


水没が、過電圧、過電流で瞬時車内の生命を絶つ確率は、現在の起動法(機械的
部分が大きく)安全度を高める長期間の改良の蓄積で現在の段階まで進化して
きましたが、メーカーの機能設計者の実戦格差(机上の仮想ではない)が出ます。
想定以上にあなたの事故時の生存確率は高くなります。「からくりじかけ」のおもちゃ
「ぜんまいじかけ」のおもちゃと「電気(電池)」のおもちゃと、乱暴さ、すく使えなく
なったり、一部動かなくなった経験がある人が多いと思います。本質的に、それぞれ
が持つ長所短所です。

現在の自動車の100年を技術進化で50年(倍速)で進化しても、過酷な環境、過去
前例のない設計時想定できなかった要素(因子)が出るのが現実社会です、特に
新車がある期間経過後、はじまります。現在の中古車の場合は、販売前の整備は、
新車と同等にしなければ、現在より事故確率は高くなります。
外部の損傷事故、特にボディー、シャーシー関係のゆがみがある車は、事故を繰り
返す頻度が高いことが検証されていますが、電気の主起動法は、まだ、何か?は
未知ですが、化学反応型動力源蓄電池のある条件範囲を超えた場合、その強度、
極高温、極低温環境を反応範囲で恒温制御はどうなのか、事故確率をさげるための
短所を限りなくゼロへ押さえるために、すばらしい技術者のあなたが、超速度で技術
進化をさせていただくことを待望しています。なぜ、1900年前半から実用化を試みた
が、世界の本流にならなかった歴史から学ぶことも必要要素の一つです。
 

 更新 2010.05.29


狭いエリアの気象情報の精度が高くなってきました。特に「雷」情報、車軽量化による
崖、端、高速路端での突風等、あなたの早い精度の高い感知能力が生命の危機回避術になります。
現在は携帯端末でも閲覧でき、カーナビと併用活用もできる段階になってきました。  

素人でも活用しやすい、分かりやすい、先進地域の事例情報を整理
 

 中部道路気象情報
 実証試験エリア全体の集約

  ●携帯サイトから閲覧できます。


























   

 

 


当事務所が道路管理用に収集している、現在の凍結・積雪、降雨量等の気象予測情報や道路状況等の情報を、道路利用時の参考情報として提供しています

●お知らせ
システム障害やデータ異常に関する重要な情報が含まれます。当サイトをご利用いただく前に、必ず情報内容をご確認ください。

●降雨情報
現在の路線付近の降雨情報を提供します。また、道路規制の有無も提供します。

●道路情報板
道路上に設置されている情報板の最新情報を提供します。

●気象情報
常に最新の気象情報を提供しています。

●凍結情報
現在の路線上の気温、路温、路面状態、道路状況画像を提供します。

●メール通知サービス
当事務所の雨量情報、凍結情報、(財)日本気象協会の気象情報を基としてメール通知を行うサービスです。 手順に従って登録を行って下さい。
2005年4月12日以前に登録された方は、再登録をお願いします。

●JWA気象協会と連携する実証試験エリアの管轄国道事務所別

 飯田国道事務所  静岡国道事務所  愛知国道事務所
 岐阜国道事務所

 多治見砂防国道事務所

 三重河川国道事務所

◎まだ「電気自動車」「ハイブリッド自動車」の充電可能場所、併設
ガソリンスタンドの表示はありません。

 


 中部地方道路情報提供システム

  
運営  国土交通省
      中部地方整備局
 

 交通規制・道路気象情報を提供します。参照したい地域・シンボルをクリックしてください。 広域地図>中域地図>狭域地図>詳細地図>市街地地図 ... このシステムは提供する情報を5〜15分毎で自動更新し.

 

 新しい道路気象情報システムの運用がスタート

    JWA日本気象協会




















 


国土交通省中部地方整備局との共同により、新MICOSを活用した道路気象情報システムを開発し運用開始しました。本システムは、中部地方整備局道路情報システムにおけるセンサ系情報の処理を集約したもので、MICOS気象情報と中部地方整備局が保有するセンサ情報を融合して道路に特化した予測情報を作成し、道路管理への活用と道路利用者への情報共有を図っています。

●道路に特化した情報の高度化
 気象情報と中部地方整備局のレーダやセンサ情報とを融合して超短時間降雨予測など予測精度の向上とともに、大雨による通行規制に関する局地的な雨量予測や雪氷区間における積雪凍結予測情報を作成し、道路管理者や道路利用者に的確な道路気象情報の提供を行います。また、本システムの活用により、大気環境や交通予測など気象に関係する道路情報の高度化が期待されます。

●WEB及び携帯電話を利用した情報共有
道路管理者が道路防災光ネットワークやインターネットを通じてパソコン(WEB)・携帯電話・PDA端末で道路事務所ごとにカスタマイズされた道路気象情報を共有することができます。

●便利でわかりやすい道路気象情報の提供
道路利用者や地域住民の方々に路面状況を予測も含めてわかりやすく的確に伝えるため、道路事務所ホームページや道の駅リクエスト端末、携帯電話向けに行楽地の天気及び地震や気象警報などの緊急情報のほか、規制区間の降雨情報や凍結情報を道路画像とともに提供しています。

●システム運用における品質管理 
日本気象協会が24時間体制で気象状況をふまえたシステムの監視とセンサ情報の品質管理を行い、情報の信頼性の向上を図っています。
 

 


 鳥取県積雪情報観測システム「とっとり行きちNavi」

   ●携帯サイトから閲覧できます。

 国土交通省 倉吉河川国道事務所鳥取県中部地域の道路・交通情報,観光・イベント情報 とうげんきょう − 国土交通省 鳥取河川国道事務所鳥取県東部地域の主要国道の路面状況等 岡山県冬期道路気象情報システム − 岡山県が提供する道路の積雪情報
 


 ほつ!とナビ
  倉吉河川国道事務所
 


岡山県冬期道路 気象情報はこちら. あいう. 北栄町. 琴浦町. 三朝町. 伯耆町. 江府町. 南部町. 大山町. 境港市. 日野町. 日南町. 米子市. 日吉津村. 倉吉市. 湯梨浜町.


●規制情報  ●高速道路情報  ●道の駅  ●道路時刻表
●渋滞情報  ●規制情報(県管理道路)


各地区の共有情報(地図情報等)と複合掲載
●駐車場情報  ●バリアフリー施設情報   ●観光地
●ミュージアム  ●寺、神社  ●レンタサイクル情報
 

 

 

 

 

 

商品一覧