開眼招福!汗をかき、経営層を目指す人財志援サイト

 

トップページ商品カテゴリ運営者の紹介新着情報


  無料知恵探し
 

    著者・出版社と
   価値契約済み

googl書籍検索
        

 本
の価値に感謝
   閃いたら活かす
  さらに成長しよう!
 
 


公開されない書籍

 図書館の活用
 

ものづくり
 現地現場の知恵

 日刊工業新聞活用
 
   
記事を最新から
 過去まで相対比較
 最先端クラウドを
 活かし成長しよう! 
 

商品カテゴリ

クロスキャット

■クロスキャット        100206
  Computer Application Technology

投資育成のしくみを活かす>クロスキャット




心と技のクロスオーバーで常に新しい技術とサービスにて未来を切り拓く
情報サービス企業


クロスキャットは、「知識・技術・創意」という知的要素である「技」を高め、お客様には、
どんな困難な局面においても意欲・忍耐・信念を失わない「心」で対応する「心技の融和」
を経営理念に、社会へ貢献する情報サービス企業として企業経営を推進しております。

当社の事業内容は、システムソリューションサービスとして金融系、公共系、ネットワーク
系及び先行した取組みのBIビジネスも加え、提案型ビジネスを積極的に展開しており、
推進にあたっては人材とノウハウが重要な経営資源となっております。

透明で公正な経営を心がけ、内部統制強化によるコーポレートガバナンスをより充実
させ、ステークホルダーの皆様への信頼にお応えしていく所存です。

今後も、常に時代を見る眼と、みずみずしい感性を持ち、世のトレンド、環境にフレキ
シブルな対応をできるように、幅の広い視点・柔軟な発想により特色のある情報サービス
企業としてクロスキャットブランドを高めてまいります。          挨拶 より

 

 

更新 2010.02.06

□クロスキャット

  
●会社案内 pdf






 

◆会社概要
   設立 1973年6月

◆会社理念・経営理念

◆挨拶

◆沿革

◆社名の由来
クロス(X CROSS )は「交差」の意味
・テクノロジーとハート
・ユーザーとメーカー
・ハードとソフト
・社会と会社
さらには、可能性のある未知数を示す意味を含めてシンボライズしました。

交わる設定のロゴマークの緑(まる) 印は調和と融和を意味し、そこにもう一つ (まる) 印を添えることによって、優しさのある猫の眼と共に、時代を見る眼を併せ持つ企業であることを表現しました
 

●環境方針

●コンプライアンス方針

●組織図
 

●IR情報

 

◇技術者スキル構成

◆OS(オペレーションシステム)
◆RDBMS(データベース)
◆JANGUAGE(言語)
 

◇事業案内
















 

情報システムの構築に必須のサービスを分類しシステムソリューション、スタッフサービスの2つの柱をコアに事業ドメインを構成しています

また、これらの2事業は有機的にクロス and(アンド) リンケージし、各事業が保有するノウハウや技術を相互に活用・展開。お客様ごとの事業戦略の達成に向けて「総合情報サービス」を提供します。

□システムソリューション
◆ネットワーク技術を背景に、業務を協力サポート
システム開発サービスでは、業界別のソフトウェア開発業務を推進。長年の実績とノウハウを活かし、お客様との事業戦略に合致した、高水準できめ細やかなシステムサービスを提供しています。

◆「データ」管理から「情報活用」ソリューションサポート
BIビジネスでは、独立系企業である当社の特徴を活かし、お客様に最適な各種ソリューションツールの選定・提供を行い、「システムの活用」を第一に構築します。

□スタッフサービス
◆適性スキルを迅速にサポート
高まるアウトソーシングのニーズにお応えして、経験豊富なOAスタッフやテクニカルスタッフ、コールセンタースタッフを、お客様企業の業務内容に合わせて厳選し派遣します。またお客様所有のデータベースの立ち上げやデータ処理・管理などOA・テクニカル業務に関連したワンポイントワーク、ショートワークのご要望にも対応しています。

 

◇プロダクツ



 

CCBI Template
BIとナレッジの融合による意思決定のフレームワークモデル
・CCBITemplateは、一般的なマネジメントサイクルであるPDCAサイクルを基本概念とした意思決定のフレームワークモデルです。
このCCBITemplateは、BIツールの不足を補い、企業の競争力を向上させることを目的として開発いたしました。意思決定のフレームワークとBIツールを組み合わせることにより、BIツールの機能に加え、高度な意思決定が可能になります

 

◇アライアンス
 

◆ビジネスパートナー
◆代理店契約
 

◇アクセシビリティの取り組み















 

今日(こんにち)の情報化社会の発展とともに、様々な人が様々な形で情報の発信・受信を繰り返しています。中でもインターネットを利用した情報通信は、もはやそれ無しでは社会生活が営めないほどの影響力を持っています。しかし、そんな中で障害者や高齢者、パソコン等の操作に不慣れな人などは、情報にアクセスすることが困難な場合があります。こうした人々は、情報にアクセスできないという理由から社会的な不利益を受けているともいえます。
ウェブアクセシビリティとは、ウェブサイトに来る全ての人々が、年齢や身体的制約、利用環境等に関係なく情報にアクセスできるということです。視覚障害者が利用している音声ブラウザが正しく情報を読み上げることができるように配慮したり、高齢者が文字サイズを簡単に拡大できるように意識したサイト設計は、こうしたアクセシビリティの一環であり社会的な責任でもあります。

○アクセスポリシー
サイトに訪れた全ての人へ
クロスキャットのウェブサイトを、障害の種類、利用者の年齢や環境、使用している機器に関わらず、全ての人が等しく情報を受け取れるように努力してまいります。

◆アクセシビリティは品質
アクセシビリティを品質の一要素と捉えることで、セキュリティや他の要素を損なうことなく、高い次元での品質バランスを確保してまいります。

◆永続的な維持、向上
常にアクセシビリティの維持を心がけ、新たな技術や環境の変化にも対応しながら、更なる向上のための活動を永続的に行って(おこなって)まいります。
 

 

 

 

商品一覧