開眼招福!汗をかき、経営層を目指す人財志援サイト

 

トップページ商品カテゴリ運営者の紹介新着情報


  無料知恵探し
 

    著者・出版社と
   価値契約済み

googl書籍検索
        

 本
の価値に感謝
   閃いたら活かす
  さらに成長しよう!
 
 


公開されない書籍

 図書館の活用
 

ものづくり
 現地現場の知恵

 日刊工業新聞活用
 
   
記事を最新から
 過去まで相対比較
 最先端クラウドを
 活かし成長しよう! 
 

商品カテゴリ

日本調剤

■日本調剤  091031




企業理念

信頼される医療のあり方=「医薬分業」

 「医薬分業」とは、医師と薬剤師がそれぞれの専門家として明確な役割分担と
強固なチームワークを持って患者さまをサポートする医療制度であり、信頼される
医療のあり方として社会が望むものでもあります。

日本調剤は、創業以来一貫して「医薬分業」を企業理念として掲げて、自ら「医薬
分業」の先駆けとして全国に展開してまいりました。

調剤薬局のこれからは、社会にとって、国民にとって必要とされる存在になること。それが真の「医薬分業」の姿だと日本調剤は考えます。

今、医療費抑制を背景とした「ジェネリック医薬品」の普及・浸透には、医薬分業の
担い手である調剤薬局、薬剤師の活躍が不可欠です。

社会から必要とされ、国民の皆さまから感謝される存在へ、日本調剤は、医療用
医薬品のプロフェショナルとして、グループの総力をあげて、真の「医薬分業」の
実現に取り組んでまいります。




◎日本調剤グループの

日本調剤グループは、経営理念である「医薬分業」を推進するため、グループ
としての総合的な強みである「医療用医薬品」分野のプロフェッショナル集団として、
一貫して医薬品・調剤薬局業界のフィールドで事業活動を展開しています。

日本調剤のグループ会社は、全国各地で展開する調剤薬局事業の日本調剤
と調剤子会社7社と、ジェネリック医薬品に特化した医薬品製造販売事業である
日本ジェネリック梶A薬剤師や医療関係者に特化した労働者派遣紹介事業、
教育研修・CSO(医薬品販売受託)事業を行う潟<fィカルリソースで、日本調剤
グループが構成されています。

医療用医薬品という共通のテーマに基づき、各グループ会社が有機的に結びつく
ことにより、日本調剤が考える真の「医薬分業」へのグループ力を結集してまいり
ます。

◎日本調剤では、グループをあげて患者さまの医療費個人負担を軽減して、国の
医療保険制度維持に効果あるジェネリック医薬品の普及・浸透に積極的に取り
組んでいます。 事業形態は 保険調剤薬局チェーン方式の経営展開です。

ジェネリック医薬品は、先発医薬品(新薬)の特許が切れた後に販売される、先発
医薬品と同じ有効成分、同じ効能・効果を持つ医薬品のことで、後発医薬品と呼ばれ
たりします。
欧米ではすでに幅広く使用されている国際標準の医療用医薬品です。先発医薬品
に比較して開発コストがかからず安価なため、医療費負担の一部を削減できる
経済的なお薬です。国が効き目や安全性を、欧米と同等の基準で審査・承認して
おり、安心して使用できます。

 先発医薬品は、莫大な研究開発費が投入されて開発し商品化後、特許に守られて
研究開発費も含んだ利益を一定期間保護しています。しかし特許期間が過ぎると
その先発医薬品と同じ有効成分を有する医薬品を製造することができます。
つまりジェネリック医薬品の存在は、先発医薬品を開発した製薬企業が、特許による
保護期間を経てその対価を得た後に、国民が等しくその恩恵を受けることができる
共有の財産だと考えます。

 

 

更新 2009.11.02

□日本調剤

  ●事業所

◆会社概要

◆沿革

◆企業理念

◆あいさつ

●日本調剤グループ

●IR情報

 

◇事業内容











 

日本調剤はまだ「医療分業」という言葉が耳慣れない言葉であった時代から、いち早く調剤薬局としての質的向上、患者さまの満足度向上に向けて、徹底した薬剤師教育、 ITを駆使した効率的で正確な業務体制の確立を行ってまいりました。日本調剤の取り組む事業についてご紹介しましょう

◆調剤薬局業務
 患者さまの満足を追求した正確で迅速な調剤業務を実現

◆薬剤師教育
 体系立てた教育研修システムで優秀な薬剤師育成

◆情報サービス&システム
調剤薬局業務で培った独自の付加価値情報やシステムを提供

◆医薬分業コンサルテーション
医薬分業を推進し、日本全国へ良質な医療サービスを提供

◆その他
日本調剤の新たな取り組みを紹介
 


◇店舗紹介

 


全国のグループの薬剤店紹介


マツモトキヨシと提携協議中(東洋経済2009春より)
 


○日本調剤 薬剤師生涯教育プログラム
 JPLearnng
 

15のステップで薬剤師のスキルアップを応援します。

○ジェネリック医薬品検索ジェネリックガイド 

「ジェネリック医薬品」は、先発医薬品と成分・効能が同じお薬です。

このサイトでは、いつもお使いのお薬の名前から、弊社推奨の「ジェネリック医薬品」を検索することができます。
 


○日本調剤による医院開業支援

 

日本調剤はスムーズな医院開業をサポートします。

 

 

 


◎抗体が強くなって、最新開発の医薬品が病状により必要な場合もあります。
高齢者への緊急薬の必要性は医師との緊密綿密な連携がますます必要に
なり、産学連携が進化した大学病院、最先端医療、学会と連携し、規模の小さい
調剤薬局が生き残れる経営とノウハウと最新化教育のしくみの更なる進化が
必要な段階にきています。地方から成長した企業の「すべて自己完結」から視点を
かえて地域医療を毛細管のようにつなげる必要な時期がきています。

地域密着CATVと融合して、地方の行政の医療機関と連携しCATVの視聴者の
健康維持の展開の方が、調剤チェーンの中小規模の薬局の生き残りとなれ、さらに
生活の中でなくてはまらない存在価値が増大する確率は高い、現在可能度を増す
展開の一つです。歴史に学び、江戸時代の施薬院と漢方薬の江戸市民への展開
のしくみを現代の関連機能の進化度合を整合させると、具体的実現の方向は
人財のあなたなら、あなたの地域での実現豊富が浮かぶトリガー情報になります。





 

商品一覧