開眼招福!汗をかき、経営層を目指す人財志援サイト

 

トップページ商品カテゴリ運営者の紹介新着情報


  無料知恵探し
 

    著者・出版社と
   価値契約済み

googl書籍検索
        

 本
の価値に感謝
   閃いたら活かす
  さらに成長しよう!
 
 


公開されない書籍

 図書館の活用
 

ものづくり
 現地現場の知恵

 日刊工業新聞活用
 
   
記事を最新から
 過去まで相対比較
 最先端クラウドを
 活かし成長しよう! 
 

商品カテゴリ

GDP公表民間機関・情報サービス企業

■GDP公開民間調査機関比較  090525

日本の産業企業の変化>GDP公開民間調査機関比較


□情報サービス会社は世界規模の適応変化の速い企業です。



□民間調査は業種の異なる企業を母体として、発表しています。

4半期に予測数値を修正しています。

母体とする企業と分析担当者の体験履歴で、基本は同じでも、数値を導く
計算式と補正項目に違いがあります。それぞれの機関の特色を考えて
自社の経営判断に近いところを定点チェックお奨めします。

 ○銀行系、証券系 、生命保険系
 ○メイカー系、商社系
 ○企業データ集約系 
 ○コンサル系
 

 
更新 2009.06.20

 
□GDP公開民間調査機関(予測型)

  年度

   2009年度

   2010年度

   

 予測機関

  2009.05.27日刊工業

 実質GDP

名目GDP

  2009.05.27日刊工業

 実質GDP

名目GDP

 

富士通総研経済研究所 

日本総合研究所

野村證券金融経済研究所

第一生命経済研究所

大和総研

富国生命保険

明治安田生命保険

三菱総合研究所

みずほ総合研究所

農林中金総合研究所

帝国データバンク

ニッセイ基礎研究所

BNPパリバ証券

三菱UFJリサーチ&コンサルティング

信金中央金庫総合研究所

 

  平均

 政府発表結果

  -3.5

  -3.2

  -4.2

  -3.4

  -3.5

  -2.9

  -3.5

  -3.2

  -3.8

  -3.3

  -3.7

  -3.4

  -4.2

  -3.6

  -3.9

  -3.6

  -4.2

  -3.2

  -4.1

  -4.4

  -3.6

  -3.3

  -3.8

  -3.7

  -4.6

  -4.0

  -3.8
 

  -4.5

  -3.8

  -3.3

 

 

  -3.9

  -3.5

 

 

    1.2

    0.9

    0.3

  -0.9  

    0.7

  -0.5

    1.1

    0.2

    0.5

  -0.8

    1.6

    0.5

    1.0

    0.8

    1.4

    0.9

    0.5

   -0.5  

    1.2

     0.7

    1.0

     0.5

    1.2  

     0.0

  -0.1

   -1.3

    0.9
 

     0.1

    2.0

     2.1

 

 

    1.0

     1.2

 

 

 

      前年比増減率%  ▼はマイナス






□主要情報サービス企業


 NTTデータ  
 9613 

 野村総合研究所
  4307


 ITホールディングス

  TISとインテック経営統合


 伊藤忠テクノソリューションズ
  4739  

 NECフィールディング
  2322

 CSKホールディングス
  9737


 日立情報システムズ
  9741

 トランスコスモス
  9715 

日立ソフトウエアエンジニアリング
  9694


 富士ソフト
  9749

 新日鉄ソリューションズ
  2327

 富士通ビジネスシステム
  8092


 住商情報システム
  9719

 ネットワンシステムズ
  7518

 日立システムアンドサービス
     未上場


 JBCCホールディングス
  9889

 電通国際情報サービス
  4812

 ソラン
  9750


 DTS
  9682

 三井情報
  3665

 日商エレクトロニクス
  9865


 オービックス
  4684 

 アイネス
  9742

 ネットマークス
  3713

  
  日立ビジネスソリューション
  4738

 

 

 

 

 



□内閣府経済社会研究所「国民経済計算年報」(最終結果)
 
 更新 2011.06.20

○2009年の速報値より国内総生産(支出側)  単位 10億円 

 年次

民間最終消費支出

政府最終消費支出

民間住宅投資

民間企業設備投資

公的固定資産形成

民間在庫品増加

公的在庫品増加

財貨・サービスの輸出

(控除)財貨・サービスの輸入

国内総生産(支出側)

 1980

 132247

  34304

  15341

  38869

  22852

   1668

   -222

  32817

  35038

 242839

 1985

 176707

  45371

  14591

  53629

  21948

   1805

     312

  46177

  35137

 325402

 1990

 234704

  59025

  24617

  88712

  28998

   2368

     183

  45863

  41690

 442781

 1995

 272757

  75121

  24130

  73848

  40131

   1961

     261

  45230

  38272

 495166

 2000

 282772

  84942

  20322

  71900

  34412

   1028

     299

  55256

  47940

 502990

 2005

 285936

  90602

  18247

  75720

  22917

   1098

     258

  71913

  64957

 501734

 2007

 292523

  92218

  17315

  80234

  20688

   3684

     227

  90830

  82198

 515520

 2008

 291751

  93375

  16407

  81602

  19746

   1209

     289

  88494

  87758

 508113

 2009

 282624

  93611

  13611

  63915

  20310

  -1526

     187

  59514

  58088

 474169

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

国民総生産(GDP:Gross Domestic Product)は、国内で生み出された総付加価値を指し、産出額(売上に相当)から中間投入(原材料、部品などの使用額)を差し引くことによって求める。
GDPは家計、企業、政府に配分され、最終消費や資本形成(投資)などに支出される。これら支出の合計は概念的にGDPに等しいが、支出面から見た場合に国内総生産(支出側)という。

経済成長率や景気動向の最終的な判断にはGDPの変化率が使われます。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


○2009年国内総支出(GDE)の対前年増加率

 年次

 国内総生産(10億)

 GDP前年比(%)

 年次

 国内総生産(10億)

 GDP前年比(%)

  名目

 実質

 名目

 実質

  名目

  実質

  名目

 実質

  2009

  474169

  524867

   -6.1

   -5.2

  1989

  325402

  350602

    7.4

     6.3

  2008

  505113

  553913

   -2.0

   -1.2

  1988

  340560

  360527

    4.7

     2.8

  2007

  515520

  560651

    1.6

    2.4

  1987

  354170

  375336

    4.0

     4.1

  2006

  507365

  547709

    1.1

    2.0

  1986

  340560

  360527

    4.7

     2.8

  2005

  501734

  536762

    0.7

    1.9

  1985

  325402

  350602

    7.4

     6.3

  2004

  498328

  526578

    1.6

    2.7

  1984

  302975

  329719

    6.3

     4.5

  2003

  490294

  512513

   -0.2

    1.4

  1983

  285058

  315630

    4.0

     3.1

  2002

  491312

  505369

   -1.3

    0.3

  1982

  274087

  306256

    5.0

     3.4

  2001

  497720

  504048

   -1.0

    0.2

  1981

  261068

  296253

    7.5

     4.2

  2000

  502990

  503120

    1.1

    2.9

  1980

  242839

  284375

    8.4

     2.8

  1999

  497629

  489130

   -1.4

   -0.1

  1979

  221547

  282589

    8.4

     5.5

  1998

  504905

  489821

   -2.1

   -2.0

  1978

  204404

  267898

  10.1

     5.3

  1997

  515644

  500066

    2.1

    1.6

  1977

  185622

  254481

  11.4

     4.4

  1996

  505012

  492368

    2.0

    2.6

  1976

  166573

  243779

  12.3

     4.0

  1995

  495166

  479716

    1.4

    1.9

  1975

  148327

  234459

  10.5

     3.1

  1994

  488450

  470857

    1.0

    0.9

  1974

  134244

  227428

  19.3

   -1.2

  1993

  483712

  466825

    0.6

    0.2

  1973

  112498

  230249

  21.8

    8.0

  1992

  480783

  466028

    2.4

    0.8

  1972

   92394

  213129

  14.5

    8.4

  1991

  469422

  462242

    6.0

    3.3

  1971

   80701

  196589

  10.0

    4.7

  1990

  442781

  447370

    8.0

    5.6

  1970

   73345

  187766

  17.9

   11.4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名目GDPから価格変動による金額の変化を除いた数量ベースで経済の動向を見るのが実質GDP
従来は基準年で固定した価格で評価していましたが、2004年に前年を基準と刷る実質値の伸び率を累積する連鎖方式に改められ、1980年までさかのぼって計算されています。

日本経済はバブル崩壊後1990年台には成長率が大きく低下した。2000年代後半にかけて1%台の成長を回復したが、2009年には世界金融危機の影響から輸出、民間投資などが急減に向かい、前年のマイナス幅を拡大した。また名目GDPもさらに大きな落ち込みとなった。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 1979までは68SNAで1990年基準  1980年以降は93SNAで2000年基準 実質値は連鎖方式
 国民経済計算(SNA:System of National Accounts)
 日本のSNAは2000年に1993年SNA(93SNA)に移行 1980年までの係数がさかのぼって改訂されました。


○経済活動別国内総生産の構成比(主要産業)   単位%

  年次

 産業計

農林水産業

製造業

建設業

卸売小売業

金融保険業

不動産業

サービス業

      名目付加価値(GDP)の構成比

  2008

    90.4

      1.5

     19.9

      6.1

     13.8

      5.8

     12.2

     22.6

  2005

    93.7

      1.5

     21.5

      6.4

     13.8

      7.0

     12.0

     21.5

  2000

    93.1

      1.8

     22.2

      7.4

     14.0

      6.1

     11.5

     20.4

  1995

    93.7

      1.9

     23.2

      8.2

     15.3

      6.5

     10.9

     17.8

  1990

    94.0

      2.5

     26.5

      9.8

     13.2

      7.0

       9.7

     16.0

  1985

    93.5

      3.1

     28.1

      7.7

     13.2

      5.4

       9.4

     16.5

  1980

    94.2

      3.6

     28.0

      9.2

     15.1

      5.4

       9.0

     14.2

  1975

    93.5

      5.5

     30.2

      9.7

     14.8

      5.3

       8.2

     11.0

  1970

    96.0

      6.1

     36.0

      7.7

     14.4

      4.3

       8.0

       9.6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

      実質付加価値8GDP)の増加率(2000年基準連鎖方式)

  2008

    -1.8

      6.9

     -3.0

     -3.5

     -3.1

    -16.2

      0.9

      0.8

  2007

      1.4

      4.2

      4.0

     -3.0

      1.4

     -1.7

      1.5

      2.9

  2006

      1.4

    -2.0

      3.5

     -0.6

     -2.4

     -1.2

      1.0

      3.7

  2005

      2.6

      3.6

      5.2

     -3.2

      1.3

       2.5

      1.0

      3.7

  2004

      2.1

    -7.1

      5.8

      2.2

      1.2

      -2.1

      1.1

      1.9

  2003

      1.4

    -5.9

      5.3

     -5.2

     -1.8

        2.5

      0.8

      2.4

  2002

      0.5

      6.0

    -1.5

     -3.2

     -1.0

       6.2

      0.9

      1.0

  2001

     -0.1

    -2.4

    -5.5

     -3.0

      0.8

       4.0

      1.4

      2.9

  2000

      2.4

      2.1

      5.2

     -3.5

     -2.5

       0.8

      2.1

      6.0

  1999

      0.0

      1.0

    -0.4

     -1.6

     -0.6

       3.3

      0.1

      0.3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

経済活動には、利潤を目的とする市場生産者と、利潤を目的としない非市場生産者がある。
日本SNAでは市場生産者を「産業」と呼び、政府サービス生産者(一般行政、公立学校など)と対家計民間非営利サービス生産者(私立学校など)を非市場生産者としている。非市場生産者の営業余剰はないものとされる。
農林水産業は1970年6.1%をピークに2008年には1.5%まで激減。
製造業は1970年36.0%をピークに2008年には19.9%まで低下してきた。
不動産業は1970年8.0%から2008年は12.0%まで着実にシェアを拡大
サービス業は1970年9.6%から2008年は22.6%と激増し、名目付加価値(GDP)のウエイトは増大してきた。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

商品一覧