開眼招福!汗をかき、経営層を目指す人財志援サイト

 

トップページ商品カテゴリ運営者の紹介新着情報


  無料知恵探し
 

    著者・出版社と
   価値契約済み

googl書籍検索
        

 本
の価値に感謝
   閃いたら活かす
  さらに成長しよう!
 
 


公開されない書籍

 図書館の活用
 

ものづくり
 現地現場の知恵

 日刊工業新聞活用
 
   
記事を最新から
 過去まで相対比較
 最先端クラウドを
 活かし成長しよう! 
 

商品カテゴリ

フォトロン

■フォトロン    090522







光子の”Photon”電子の”Electron”にその名を由来するフォトロン。
オリジンは映像撮影技術でした。画像にこだわる独創企業

民生用および産業用電子応用システム(CAD関連ソフトウェア、高速度
カメラ・画像処理システム、放送用映像機器、その他)の開発、製造、
販売、輸出入

高速度ビデオカメラ主力。LSI開発事業

 
更新 2009.05.22

       ↓クリック                             ↓クリック

 □フォトロン
    6879 電機機器












 

◆会社概要
・設立 1974年6月10日 大沢商会の大沢研究所としてスタート 
・事業内容
民生用および産業用電子応用システム(CAD関連ソフトウェア、高速度カメラ・画像処理システム、放送用映像機器、その他)の開発、製造、販売、輸出入

◆企業理念

◆沿革

◆事業所一覧

◆組織図
 

●環境方針

●ニュース
・経営    ・製品

●イベント情報
 

◆決算情報

◆中長期構想  pdf

 

 ◇技術のオリジン










 

光子の”Photon”電子の”Electron”にその名を由来するフォトロン。オリジンは映像撮影技術でした。
 フォトロンのオリジンは、ムービーカメラの販売からスタートしました。
当時、映画は唯一の動画記録システムでしたので、VTRが発明され、改良されて普及するまでは、劇場映画の制作はもちろん、テレビ放送でのニュース取材やドラマ制作、さらには理工学や医学映像の記録にも使われていました。
そのような特殊な映画撮影のニーズに対して、フォトロンは心臓の動きを撮影するフィルム式高速度カメラや、原子炉の潜望カメラを販売したり、ロケット/ミサイル追跡用ムービーカメラを開発してきました。また、長尺の映画フィルムに書類や図面を撮影し縮小記録することで、情報の保管・検索・運搬がたいへん便利になることから、政府機関や図書館などが対象となっていたマイクロフィルム関連機器を、一般企業や工場の事務書類、設計図面の保管・検索用のマイクロフィルムビュアーやプリンター検索システムとして開発いたしました。映画撮影技術は、時代とともに写真技術からアナログ映像技術に発展し、さらにコンピュータ技術と結合してデジタル機器やソフトウエアへと展開してきました。
フォトロンはテレビ局向けビデオ機材ならびにコンピュータ機器を開発するとともに、大学からのご要望とご指導により、高速度フィルムカメラにかわる高速度カメラを開発しました。また、ミニコンシステムによるマイクロフィルム図面検索システムを開発したノウハウをベースに、そのユーザー様のご要求に応えてパーソナルCADを独自に開発しました。
 

 ◇事業内容








 

 画像にこだわる独創企業 Uniquely Integrated Company

 CADやデジタル画像処理に必要な「コンピュータ・ソフトウエア技術」をはじめ、ハードウエア画像機器に関わる「デジタル回路技術」、「アナログ映像回路技術」、「精密機械光学技術」、そして、あらゆる機器やソフトウエアを一本化する「ネットワーク技術」を蓄積保有しています。また、多品種・少量生産の「電子機器(ハードウエア)メーカー」、最先端のCAD、画像解析、サーバシステムを扱う「ソフトウエア・メーカー」、海外の高度最先端商品の技術調査、輸入販売、システム・サービスを行なう「海外マーケティングリサーチ」という3つの基本業務機能を保有しています。フォトロンは、こうした保有技術、業務機能とそれらに立脚した事業分野を資産として持ち、幅広い事業展開を行なうことで、お客様のあらゆるニーズを吸収しています。そして、それらのニーズと独自の資産に新しい知見を加える独特な統合力で、ユニークな特徴のある先進の動画ソリューション、静止画ソリューションを創り出しています。
 

 ◇事業分野

















 


◆画像システム

一瞬の光を捉え高速現象を撮影する高速度カメラ、微弱な光を捉え見えない現象を可視化する高感度・高階調カメラ、捉えた画像を計測、解析するための各種ソフトウエアなど、基礎研究から実務運用まで先進の画像ソリューションを提供しています。

◆CADシステム(エンジニアリング関連システム)
機械、建築、土木といった業種特化型のコンポーネントCAD製品や図面管理システム、住宅リフォームや墓石デザインなどに対応するプレゼンテーションシステムなど、設計業務に限らず、ものづくりのプロセス革新を支援するツール群を提供しています。

◆プリフェッショナル映像システム
HDスキャンコンバータやライブスローモーションシステム、高品位テレシネ装置など、ハイ・クオリティ映像を実現する最新鋭の放送映像関連機器を提供し、現場のニーズに迅速かつ的確に応えるサポート力でデジタル放送システム&デジタルシネマ時代のイノベーションをバックアップしています。


◆e−ソリューション
e-ソリューションシステムは情報活用時代に応える新しいシステム。映像ナレッジインフォメーションシステム、講義自動録画システム、ネットワーク会議システムなど、ストリーミング映像やWeb3Dデータを有効活用し、コミュニケーションとナレッジの共有を推進するソリューションです


◆医用画像システム(フォロトン メディカル イメージング株式会社)
動画像の取得・生成から参照、そして管理・運用までをスムーズに実現する医用動画ネットワークシステムや遠隔医療サービスに対応する製品を提供しています。それらの製品は、新たなメディカルシーンを創出するものとして大きな期待が寄せられています。
 

 ◇カスタマー・サービス













 

フォトロンは、お客様の業務効率向上をミッションとし、業種・業務や個人・法人を問わず、お役に立てる様々な製品の提供とサービス&サポートを行っています。
製造業、建設業、設計事務所のお客様にご利用いただいているエンジニアリング製品。CADによる図面作成効率向上はもちろんのこと、製品の設計・製造プロセス全体で、迅速で正確なコミュニケーションを実現するための3次元データを活用したネットワーク会議室や技術ノウハウの継承、共有を映像で蓄積できる映像ナレッジ・インフォメーションシステムの構築、効率運用までもサポートしています。
また、映像ナレッジ・インフォメーションシステムは、e-ラーニングや情報公開活用を視野にいれた教育分野、官公庁、自治体にもご提供し、そのシステムと運用をサポートしています。
プロフェッショナル映像の世界では、高度な映像ハード・ソフト製品と海外商品を放送局、プロダクション等にご提供し、単なる販売のみならず、お客様のご要望に応じたシステムの設計とアップグレード、常に最良の状態で稼動するためのシステム整備やオペレータトレーニングも行っています。
そして、新たなテクノロジーを生み出す企業の研究所や、大学・官庁の研究室。その研究を手助けする最新鋭の画像関連機器をご提供し、お客様の研究・解析目的に応じたシステムをご提案、ビルドアップし、時には一緒に作業させて頂くことも、私たちの誇りとするところです。
 

 ◇製品


 

◆画像計測システム
◆CADシステム
◆e-ソリューション
◆プロフェッショナル映像システム
◆医用画像システム(フォトロン メディカル イメージング株式会社

 

 ◇お客様サポート
 

 

 

 

 

商品一覧