開眼招福!汗をかき、経営層を目指す人財志援サイト

 

トップページ商品カテゴリ運営者の紹介新着情報
商品カテゴリ

業界団体の活動内容から学ぶ

■業界団体の活動内容から学ぶ  100716

日本の産業企業の変化>業界団体の活動内容から学ぶ



 

業界団体の活動内容を学ぶ目的は 一企業の経費効果のために収集できない内容
が集約されています。一企業の先入観、主観的収集情報で不要な情報既に臨床済み
情報等重複はありますが、価値基準を決めて観る(診る)と見落としたり、探求が不足
内容を補完する情報があります。多くの企業からの集約情報を、企業判断を修正
カイゼンするとき役立ちます。民間では想定できない経費をかけた研究、調査、
レポート等情報公開が義務になり、自力整理の時間短縮も可能になってきました。

 公益法人団体が持つ固有の強みをあなたが人財なら徹底活用することが、
 業績貢献度を加速度的に高める突破口の一つです。




◎内容の精度の高いものを選ぶ着眼
1.業界団体の場合、会員数が300社以上である。情報集約母集団の数が必要。

2.上場・中堅企業の現役役員が就任し、最先端テーマを研究会方式で探求するしくみがあるか確認する。
その研究会が誰がメンバーか積極活用会社がどこかでそれぞれ組織運営に特色があります。
未来型団体か、行政の規制情報伝達型の団体か、教育屋セミナー屋団体か、コンサルタント型か
カルテル型団体か等分類して活用する方が、自社の経費対効果と連動できます。

3.会員だけで、会員候補の一般者には、情報閲覧ができない閉鎖型より、積極的に詳細内容まで解り、
活動の自信や志が高い公開型で、参加すれば、更に一企業では短期間ではでき難い詳細情報が入手
可能性がある集団。会員数の増加勢いがあり、ホームページも解りやすくなっています。
又、会員への情報内容がどの程度専門度が違うのかよく確認しておくことが重要です。

4.会員数が少ない場合でも特殊業界、偏った会員中心の内容である場合、違う視点からの集約情報が
あり、閲覧する人の成長レベルが高い場合は、役立つ情報があります。5.類似名称の団体の場合、
情報源に順位がある場合が多く、最初の情報がどこから出ているか、複数チェックすると解ってきます。
情報加工型団体か、情報開発型か継続閲覧していると解るようになります。 



「経済産業省所管公益法人」一覧   
    
    管轄ごとにさらに細分化された多くの団体の閲覧ができます。

「次世代照明技術団体関連」
  多くの業界に関わる照明技術は、LED、有機EL等次世代照明技術と複合活用
  できる新しい機能段階に入ってきました。新機能開発競争時代が到来してきました。




更新  2011.01.25

    ↓クリック                                          ↓クリック


■共通(経営・経済・貿易他) 

◇中小企業基盤整備機構

■日本商工会議所

日本経営工学会

●東京商工会議所

経営工学関連学会協議会(FMES)

●名古屋商工会議所 

労働政策研究・研修機構

●大阪商工会議所

サービス産業生産性協議会

(社)中部産業連盟(中産連)

IMA国際経営者協会

(社)日本経営協会/NOMA

 (独)経済産業研究所

(社)日本経営能率研究所

(独)日本貿易振興機構JETRO

(社)全日本能率連盟

◇国際連合地域開発センター(UNCRD)

◆全国商工会連合会

◇日本生活協同組合連合会

◆全国中小企業団体中央会
◇日経産業地域研究所 ◆全国中小企業情報化促進センター

◇ 財務総合政策研究所

◆日本経済団体連合会

◇(独)雇用・能力開発機構

◆(社)企業経営協会/EMA

(財)経済産業調査会

(財)ベンチャーエンタープライズセンター

国際貿易投資研究所

◆(社)日本マーケティング・リサーチ協会

◇(独)国際協力機構

(社)日本経営士会

◇(独)日本貿易保険

(社)企業研究会

(財)日本立地センター

(財)日本生産性本部

地下開発利用研究センター

(財)産業経理協会

(財)連合総合生活開発研究所

(社)日本バリュー・エンジニアリング協会
(日本VE協会)

日本新事業支援機関協議会(JANBO)

(財)野村マネジメント・スクール/NSAM

(社) 日本商事仲裁協会

◆日本統計協会

(財)海外貿易開発協会/JODC

(社)日本産業訓練協会

(財)海外技術者研修協会/AOTS

(財)企業活力研究所

(財)製品輸入促進協会/MIPRO

中央職業能力開発協会JAVADA

(財)世界経済情報サービス/WEIS

 

◇(社)日本水産物貿易協会

 

◇国際経済交流財団 /JEF

 

◇(社)ニューオフィス推進協議会

 

 

 

●科学技術振興事業団
 
文献情報提供サービスサイト(JST)




 
●(社)情報サービス産業協会
 
情報サービス産業協会(JISA)は、経済産業省の認可により、    日本を代表するシステム・インテグレータや有力ソフトウェア開発    企業、シンクタンクを中心として、主要な情報サービス企業650社    で構成する業界団体です。JISAは、業界各社の経営や技術の    高度化、国際交流、社会全般における情報化の推進等、高度 情報化社会の実現をとおして社会に貢献しています。

◇農林水産研究情報総合案内

(社)企業情報化協会

中小企業国際情報ネットワーク

■事業展開志援情報
事業を展開するとき 有用な総合情報源を重点に整理しました。

 

◇ 広域関東圏産業活性化センターGIAC

地方自治情報センターLASDEC

◇国立科学博物館産業技術史情報センター ◇情報管理Web(科学技術振興機構)

 

 


■環境 

(独)国立環境研究所

(社)人間生活工学研究センター

APEC環境技術交流バーチャルセンター

◇(独)水資源機構

(財)地球環境産業技術研究機構

(社)日本環境アセスメント協会

(財)地球産業文化研究所

(財)クリーン・ジャパン・センター

(財)地球環境戦略研究機関

とうきゅう環境浄化財団

(社)産業環境管理協会

(社)産業と環境の会

(財)国際環境技術移転研究センター

(財)日本容器包装リサイクル協会

日本気象協会JWA 気象学関連情報
気象庁

 

 

 


■エネルギー・資源 

◇資源エネルギー庁(経済産業省)

(独)石油天然ガス・金属鉱物資源機構

◇(独)新エネルギー・産業技術総合開発機構
(N
EDO)

◆石油化学工業会

(財)日本エネルギー経済研究所

◆石油連盟

(財)省エネルギーセンター

◆石油公団JNOC

(社)日本エネルギー学会

◆(財)石油産業活性化センターPEC
(財)新エネルギー財団 ◆全国石油業協同組合連合会

(財)エネルギー総合工学研究所

 全国石油商業組合連合会

燃料電池開発情報センター

 金属鉱業事業団MMAJ

(財)電力中央研究所

 

◇熱・電気エネルギー技術財団

 高圧ガス保安協会KHK

◇(財)エネルギー総合工学研究所

 (社)日本ガス協会

再生可能エネルギー協議会JCRE

 ◆財)ヒートポンプ蓄熱センター

 (社)日本熱供給事業協会

 北海道鉱山保安監督部

 (財)電気安全環境研究所JET

 

 太陽光発電協会JPEA

 

 

 


■製造・技術
  

(財)エンジニアリング振興協会地下開発利用
研究センター


 

(財)新機能素子研究開発協会

(財)バイオインダストリー協会

(財)国際超電導産業技術研究センター

技術研究組合極端紫外線露光システム技術開発機構(英語)

◇(財)光産業技術振興協会

(社)日本ファインセラミックス協会

(財)製造科学技術センター

◆財)ファインセラミックスセンター

(財)金属系材料研究開発センター

(財)マイクロマシンセンター

(財)次世代金属・複合材料研究開発協会

技術経営系専門職大学院協議会

(社)化学工学会

(財)日本自動車研究所

(財)無人宇宙実験システム研究開発機構

日本パン技術研究所(JIB)

(独)産業技術総合研究所(旧工業技術院)

◆日本鉄鋼連盟

(独)製品評価技術基盤機構(NITE) バイオテクノロジー本部

◆日本産業機械工業会

◇科学技術館

◆日本電機工業会

◇(財)日本規格協会

◆日本電気計測器工業会

(社)大阪国際見本市委員会

◆電気通信事業者協会

技術研究組合超先端電子技術開発機構

◆電子情報技術産業協会

(独)物質・材料研究機構NIMS

◆日本印刷産業機械工業会

(社)精密工学会

◆日本アドバイザー協会

東京都立産業技術研究センター

◆日本印刷産業連合会JFPI

名古屋市工業研究所

◆日本自動車工業会

製品評価技術基盤機構(NITE)

◆日本自動車販売協会連合会

日本技術者教育認定機構(JABEE)

◆日本機械輸出組合

日本プラントメンテナンス協会

◆日本機械工業連合会

日本適合性認定協会(JAB)

◆日本工作機械販売協会
◇基盤技術研究促進センター ◆ビジネス機械・情報システム産業協会

 (財)大阪科学技術センターOSTEC

(社)日本アミューズメントマシン工業会JAMMA

 (財)九州産業技術センターKITEC

(社)日本縫製機械工業会JASMA

◇(財)日本品質保証機構

写真業界流通情報システム協議会

◇(社)日本計量振興協会

(社)日本粉体技術工業協会

(社)日本オプトメカトロニクス協会JOEM

(財)素形材センター

(社)日本計量機器工業連合会

日本自転車振興会

(社)日本分析機器工業会

日本小型自動車振興会

(社)日本非破壊検査工業会

(社)日本舶用工業会JSMEA

(社)日本プラント協会/JCI

(財)機械振興協会

日本メンテナンス工業会

(社)日本産業機械工業会

(財)産業研究所

(社)日本配電盤工業会JSIA

(財)共用品推進機構

(財)機械産業記念事業財団

(社)中部宇宙産業科学技術振興センター

(社)特殊鋼倶楽部/日本特殊鋼輸出組合

(財)エンジニアリング振興協会

塩化ビ二ル環境対策協議会JEPEC

日本産業洗浄協議会

(財)化学物質評価研究機構CERI

(社)日本ロボット工業会

アルミ缶リサイクル協会

(社)日本プロジェクト産業協議会JAPIC

(社)日本チタン協会

財)金属系材料研究開発センター

(社)電線総合技術センター

(財)資源探査用観測システム研究開発機構

(社)日本鉄鋼連盟JISF

(社)日本化学工業協会

(社)日本染色協会

(社)プラスチック処理促進協会

日本琺瑯工業会

可塑剤工業会

(財)ファインセラミックスセンターJFCC

◇(社)日本合成樹脂技術協会 ◆(社)日本硝子製品工業会GMA
◇(財)化学技術戦略推進機構 ◆日本ガラスびん協会
◇(社)新化学発展協会 ◆(社)日本皮革産業連合会
◇(社)日本油化学会 ◆日本靴卸団体連合会
◇(社)有機合成化学協会 ◆全日本一般缶工業団体連合会
◇プラスチック容器包装リサイクル推進協議会 ◆(社)ソーラーシステム振興協会
◇プラスチック有効利用組合 ◆(社)日本石綿協会
◇全国クラフト紙袋工業組合 ◆(社)日本塗料工業会
◇(社)日本包装技術協会 ◆日本粉体塗装協同組合
◇全日本輸出梱包工業組合連合会 ◆日本石鹸洗剤工業会
◇全国紙管工業組合 ◆(社)日本ベアリング工業会
◇日本化学繊維協会 ◆(社)日本自動車タイヤ協会

(財)光産業技術振興協会OITDA

◆(社)日本塗料協会

(財)新機能素子研究開発協会FED

◆(財)日本塗料検査協会

 触媒工業協会

◆日本塗料商業組合

 触媒学会

◆日本接着剤工業会

 触媒化学研究センター北海道大学

◆塩化ビニリデン衛生協議会

 日本金型工業会

◆ポリオレフィン等衛生協議会

 計測自動制御学会

◆エポキシ樹脂工業会

 茨城県科学技術振興財団

◆日本弗素樹脂工業会

 

◆ポリカーボネ−ト樹脂技術研究会

 

◆日本ゴム工業会

 

◆日本製紙連合会

 

◆紙パルプ技術協会

 

◆(財)古紙再生促進センター

 

◆全国製紙原料商工組合連合会

 

◆紙製容器包装リサイクル推進協議会

 

(社)日本ホームヘルス機器工業会

 

 


■建設・建築・不動産・土木・橋梁 

(社)日本建設機械化協会

(社)建設荷役車両安全技術協会

(社)日本建設機械工業会

(社)日本鉄塔協会/JASTA

(財)日本建築総合試験所GBRC

(社)日本建築材料協会

生活価値創造住宅開発技術研究組合

(社)セメント協会

(社)日本ファシリマティマネジメント推進協議会JFMA

(社)日本砂利協会

(財)建材試験センターJTCCM

全国コンクリート製品協会

◇(社)日本建材産業協会 ◆(社)全国家具工業連合会

◇日本不動産研究所

◆(社)国際家具産業振興会

 

◆(社)日本サッシ協会

 

◆フリーアクセスフロア工業会

 

 


■IT・情報通信  

国立情報学研究所

日本半導体製造装置協会

情報シスエム研究機構

半導体先端テクノロジーズ

(独)情報通信研究機構NICS

モバイルオフィス推進協議会MOPA

(独)情報処理推進機構IPA

(社)日本画像情報マネジメント協会

日本情報処理協会

(財)デジタルコンテンツ協会 DCAJ

(財)国際情報化協力センター/CICC

(財)データベース振興センター DPC

工業技術院・電子計算機利用に関する技術研究会(利用研)

(社)日本パーソナルコンピュータソフトウェア協会JPSA

◇中小企業国際情報ネットワーク

(財)ソフトウェア情報センターSOFTIC

 (社)情報サービス産業協会JISA

(財)ニューメディア開発協会NMDA

 (財)関西情報センターKIIS

生産・調達・運用支援統合情報システム技術研究組合NCALS

 ◇(財)コンピュータ教育開発センターCEC

電子商取引推進協議会ECOM

 (財)情報処理相互運用技術協会/INTAP

◆ 有限責任中間法人JPCERTコーディネーションセンターJPCERT/CC

 (社)日本情報システム・ユーザー協会JUAS

 (社)音楽電子事業協会

◇(財)国際情報化協力センターCICC ◆テクニカルコミュニケーター協会
◇新情報処理開発機構RWCP ◆(財)新映像産業推進センターHVC
◇EDI推進協議会JEDIC ◆(財)医療情報システム開発センター
MEDIS−DC
◇先端情報技術研究所AITEC

コンピュータソフトウエア協会CSAJ

◇(財)日本情報処理開発協会JIPDEC

 

◇(財)イメージ情報科学研究所

 

◇(財)国際IT財団IFIT

 

◇(財)インターネット協会IAJAPAN

 

◇(社)日本ネットワークインフォメーションセンター
JPNIC

 

◇(財)新機能素子研究開発協会FED

 

◇(財)光産業技術振興協会OITDA

 

情報通信ネットワーク産業協会CIAJ

 

電子情報技術産業協会JEITA

 

情報大航海プロジェクト

 

未来ICT研究センター

 

 

 


■物流・ロジスティック     「物流調達機能と事業発展との整合化」 A志援情報

日本ロジスティクスシステム協会(JILS)

 

流通システム開発センター

◆◇日通総合研究所

流通経済研究所

◆全日本トラック協会

流通問題研究協会

◆(社)日本自動車販売協会連合会

流通研究社

全国軽自動車協会連合会

日本物流団体連合会(JFFI)

◆(社)鉄道貨物協会 RFA

◇国土交通省鉄道局

◆日本貨物鉄道(株)(JR貨物)

◇EDI推進協議会(JEDIC)

◆(社)全国通運連盟

◇物流技術管理士会(日本物流同友会)

◆ジェーアール貨物リサーチセンター

◇物流EDIセンター

◆航空貨物運送協会

◇(社)日本自動認識システム協会(JAISA)

■荷主.com
 
省エネ、温暖化対策を進める荷主、関連企業向けサイト

◇(社)日本倉庫協会

 

◇倉庫業青年経営者協議会

 ◆東日本高速道路株式会社

◇日本冷蔵倉庫協会

 ◆中日本高速道路株式会社

◇P研(T11型レンタルパレット共同利用推進会)

 ◆西日本高速道路株式会社

 

 ◆阪神高速道路株式会社

◇国土交通省海事

 

◇(社)日本船主協会

 

◇日本内航海運総合連合会

 

◇日本港運協会

 

◇港湾物流情報システム協会

 

 

 

 

 


■流通・卸・小売 ・

 ◇日本百貨店協会JDSA

(財)日本産業デザイン振興会/JIDPO

 ◇日本チェーンストア協会

(財)国際デザイン交流協会/JDF

 ◇日本フランチャイズチェーン協会

(社)日本インダストリアルデザイナー協会/JIDA

◇日本旅行業協会 ●(社)日本インテリアデザイナー協会/JID
◇電通 ●(社)日本クラフトデザイン協会/JCDA
◇(社)人間生活工学研究センター ●(社)日本パッケージデザイン協会/JPDA
◇(財)伝統的工芸品産業振興協会 ●(社)日本ジュウリーデザイナー協会/JJDA
◇日本消費者協会 ●(社)日本サインデザイン協会/SDA

(財)生活用品振興センター

●(社)日本ディスプレイデザイン協会/DDA

◇国民生活センター

●(社)日本流行色協会/JAFCA

◇ (社)全国スーパーマーケット協会

●(財)クラフトセンタージャパン/CCJ
◇日本スーパーマーケット協会 ●(社)日本ボディファッション協会

 ◇日本ボランタリーチェーン協会 

◆眼鏡フレームオープンデータベース推進協議会/OFDB

 日本チェーンドラッグストア協会

(社)全日本文具協会

◇日本セルフサービス協会

◆(社)日本スポーツ用品工業協会

◇日本ショッピングセンター協会

(社)日本イベント産業振興協会 JACE

◇(財)店舗システム協会

(財)家電製品協会

◇(社)日本専門店協会

(財)家電製品協会認定センター

◇日本小売業協会

◆家電製品PLセンター
◇(社)全国信販協会 ◆(財)自動車製造物責任相談センター
◇(社)日本クレジット産業協会 ◆化学製品PL相談センター((社)日本化学工業協会)
◇(社)日本商品投資販売業協会JCFA ◆(財)ハイパーネットワーク社会研究所
◇日本商品投資顧問業協会JCA

 

 

 

日本テレマーケティング協会(JTA)

(社)日本アドバイザー協会Web広告研究会

●(社)日本マーケティング・リサーチ協会 JMRA

インターネット広告推進協議会JIAA

●日本マーケティング協会JMA

(社)日本印刷技術協会

(社)日本ダイレクト・メール協会JBMA

●消費者行動研究学会JACS

(社)日本通信販売協会LADMA

(財)日本電信電話ユーザ協会

ダイレクトマーケティングワークショップ DMW

(社)流通問題研究協会

(社)消費者関連専門家会議ACAP

(財)店舗システム協会

● 日本ダイレクトマーケティング学会 JASDM

(社)日本ショッピングセンター協会 JCSC

(社)日本アドバタイザーズ協会
 旧名称 (社)日本広告主協会

(財)日本情報処理開発協会
 電子商取引推進協議会
ECom

日本マーケティングサイエンス学会 JIMS

 

全国イーコマース協議会 NPO法人

 

 

 


■金融・不動産・証券・クレジット・リース 

 ◆日本証券業協会

◆全国銀行協会

 ◆リース事業協会

中小企業金融公庫

 日本相互証券

商工組合中央金庫

 ◆日本クレジット産業協会

国民生活金融公庫

 

全国地方銀行協会

 

第二地方銀行協会

 

◆ 全国信用金庫協会

 

全国信用保証協会連合会

 

 


 
■農林・水産・食品

植物工場普及振興会

◎農林水産省関連公益法人
農林水産省所管公益法人の中を植物工場・養殖栽培関連を重点に紹介 

植物工場研究所

○食環境を向上志援する団体
 

(社)日本アグリビジネスセンター

○食に関する専門機関情報
 

日本生物環境工学会

水産大学校

電力中央研究所 赤城試験センター

JF全漁連

◇(独)農畜産業振興機構

大日本水産会

Biotechnology Japan

神奈川県栽培漁業協会

アピネス/アグリインフォ

総合技術研究本部(IAI)

国際科学技術財団

海洋研究開発機構JAMSTEC

(独)農業・食品産業技術総合研究機構

北海道立栽培水産試験場

農業関連大学&水産関連大学

日本水産学会

農協流通研究所

水産総合研究センター

食品需給研究センターFMRIC

日本厨房工業会

水産総合研究センター

外食産業総合研究センター

農林水産省

日本食品衛生協会

◇(独)農林水産消費安全技術センター

(独)国立健康・栄養研究所

◇(独)農業生物資源研究所

◇新調理システム推進協会

◇(独)農業環境技術研究所

◆日本フードサービス協会

◇(独)国際農林水産業研究センター

◆食生活情報サービスセンター

◇(独)緑資源機構

◆食品産業センター

(社)日本農業機械工業会

◆食品流通構造改善促進機構

(社)日本冷凍空調工業会

森林総合研究所

(社)日本冷凍空調設備工業連合会

種苗管理センター

(社)海外産業植林センター

家畜改良センター

中央農業総合研究センター

 

◎農業畜産関連大学&水産関連大学
   
2009.10.23追加 

◎農林水産技術情報・協会
     
2009.10.23追加 

 

 

 


 □都市・地域開発・区画整理・土地測量     2009.07.07追加    

(社)都市計画コンサルタント協会

(社)東京建築士会
建築士の検索サービス   

(社)日本都市計画学会

(社)日本国土調査測量協会

(社)街づくり区画整理協会
安全、快適、活力あるまちづくりを目指して

(社)東京都測量設計業協会

(社)日本河川協会

(社)日本測量協会

(財)都市計画協会

(社)全日本土地区画整理士会

(社)日本交通計画協会

 

(社)全国市街地再開発協会

 

(財)区画整理促進機構

 

(社)日本補償コンサルタント協会
公共事業の有する意義ならびに地域社会及び個人におよぼす影響に関して発生する諸権利の調整ならびに補償を適正に実現を目指す

 

(財)国土計画協会

 

 

 


 □河川の保全浄化関連  2009.07.13 追加
  地域の環境保全するとき連携する智慧の突破口

◇(財)河川情報センター

◆(社)雨水貯留浸透技術協会

◇(財)河川環境管理財団

◆(社)底質浄化協会

◇(財)ダム水源地環境整備センター

◆(社)日本下水道施設業協会

◇(財)リバーフロント整備センター

◆(社)日本水道協会

◇(社)河川ポンプ施設技術協会

◆(財)日本生態系協会

◇(財)日本ダム協会

◆(財)淡海環境保全財団

◇(財)ダム技術センター

◆(財)琵琶湖・淀川水質保全機構

◇(社)ダム・堰施設技術協会

◆(財)とうきゅう環境浄化財団

◇(社)全国防災協会

◆(財)日本自然保護協会

◇(社)全国治水砂防協会

◆(財)渡良瀬遊水地アクリメーション振興財団

◇(財)砂防・地すべり技術センター

◆(社)雪センター

◇(財)砂防フロンティア整備推進機構

◇日本水フォーラム

◇(社)土木学会

◆(財)先端建設技術センター
○設計、施工で困難な技術課題に直面したとき、経験が豊富で高度な判断ができる ベテラン技術者(TC委員)の指導・助言により解決
○現場に合った最新の施工技術を導入するとき、施工技術に関する我が国トップ レベルの技術者(TC委員)の指導・助言により実施
○効果
 ・コスト縮減、工期短縮
 ・施工困難なプロジェクトの実現
 ・現場トラブルの解決

◇(社)斜面防災対策技術協会

◆(社)建設コンサルタンツ協会

◇NPO法人 砂防広報センター

◆(社)日本水環境学会

◇(財)国土技術研究センター

◆(財)北海道河川防災研究センター

◇(社)国際建設技術協会

◆(社)東北建設協会

◇(社)関東建設弘済会

◆(財)埼玉県河川公社

◇(財)日本建設情報総合センター

◆(社)山梨県建設技術センター

◇(社)日本大ダム会議

◆(財)和歌山県水上安全協会

◇(社)全国海岸協会

◆(社)北部九州河川利用協会

◇(社)建設広報協議会

◆(財)鹿児島県環境技術協会

■建設広報協議会

 

 

 


■地域の観光旅館ホテル関係の支援
   2009.09.03追加
     地域CATV・地方行政連携で他地区・海外からのお客様創客するしくみプロセス構築の突破口

◆(社)日本温泉協会  □観光庁
◆(社)日本ホテル協会   ◆(社)日本オート・キャプテン協会 
◆(社)国際観光旅館連盟  ◆(社)日本観光通訳協会
◆(社)日本観光旅館連盟 日観連 ◆(社)日本添乗サービス協会 
◆(社)国際観光施設協会  ◆(社)日本ホテルバーメンズ協会 
◆(社)国際観光日本レストラン協会  ◆(社)日本海外ツアーオペレーター協会 
◆(社)日本旅行業協会  ◆(財)日本交通公社 
◆(社)日本観光協会  ◆(財)日本修学旅行協会 
◆(社)全国旅行業協会  ◆(財)日本ナショナルトラスト 
◆(社)全国農協観光協会  ◆(財)日本ホテル教育センター 
◆(社)全日本シティホテル連盟  ◆(財)日中青少年旅行財団 
◆日本民宿協会  ◆(財)国際観光サービスセンター 
◆(社)日本エコノミ観光旅館連盟  ◆(財)地域伝統芸能活用センター 

 

◆(財)アジア太平洋観光交流センター

 

◆(社)日本ツーリズム産業団体連合会 

 

◆(財)江頭ホスピタリティ事業振興財団 

 

 


■中小企業が海外に創市場・創客をするときの支援 
  2009.09.03追加
     地域CATV・地方行政連携で海外の創市場・創客をして、地域の中小企業の支援をするしくみプロセス
  構築の突破口


□全国自治体
◆全国自治体マップ検索  
(財)地方自治情報センター運営
 

□日本貿易振興協会(JETRO ジェトロ)
   
相談し実戦の智慧を学ぶ時に推奨

□政府系機関等
◆OEC日本代表部
 
・投資委員会「多国籍行動指針」
◆日本貿易保険
◆産業技術総合研究所
◆(財)国際経済交流財団 JFE
◆国際環境研究所
◆国立医薬食品衛生研究所
◆経済産業研究所

 

□経済関係機関等
◆日本銀行
◆東京商工会議所(地域の商工会議所)
◆(社)日本経済団体連合会
◆(社)関西経済連合会
◆環日本海経済研究所ERINA


□在日外国大使館等
◆在日外国公館リスト(外務省)
◆在日外国公館ウエブサイト集(外務省)
 

□貿易、投資関係機関等
◆(財)日本関税協会
◆(財)国際貿易投資研究所ITI
◆(財)対日貿易投資交流促進協会MIPRO
◆(社)日本貿易会
◆全国中小貿易業兵庫連盟
◆(財)貿易研修センター
◆日露貿易投資促進機構
◆海外職業訓練協会 OVTA
◆(財)海外貿易開発協会 JODC
◆(財)海外技術者研修協会
◆(財)安全保障貿易情報センター(CISTEC)
◆(社)日本通関業連合会
◆貿易アドバイザー協会(AIBA)
◆(財)交流協会
 
□貿易、投資関係機関等(つづき)
◆在日ドイツ商工会議所
◆在日スイス商工会議所
◆アメリカ州政府事務所協議会(ASOA)
◆在日米国商工会議所(ACCJ)
◆太平洋諸島センター(PIC)
◆日本ASEANセンター

●WTO
●IMF
●UNCTAD
●世界銀行
●Invest in Taiwan(TAIWAN Business Alliance Service)
●モンゴル外国投資貿易庁(FIFTA)
●Invest in China(中国商務部)   

□その他
◆全国農業協同組合中央会
◆(財)地球産業文化研究所(GISPRI)
◆(財)知的財産研究所
◆日本知的財産協会
◆コンテンツ海外流通促進機構(CODA)
◆国際科学技術センター(ISTC)
 

 

 

 

 

 


                   

カテゴリ一覧
次世代照明技術関連団体
21世紀の成長業界LED有機EL関係を牽引する業界のプラットフォームの変化を知り、製造装置、部品材料、検査測定、照明器具デバイス等に関連した、新商品開発の分野探しのベンチマークを推奨します。