開眼招福!汗をかき、経営層を目指す人財志援サイト

 

トップページ商品カテゴリ運営者の紹介新着情報
商品カテゴリ

経営者

■経営者

 自分を変え周囲が変わる価値判断>経営者




 

経営者役員を志す場合、入社前大学在学前、新人時代から、意識し、無限
に成長する超一流経営者の品性品格実戦力を身に着けるスタートを気づいた
時からスタートを奨めます。

有限の時間の活かし方が変わり、ある部分の時間浪費が減少し有効活用時間
創りの習慣が身につき、人格化してきますと、外部環境に左右されなくなります。

 

 

 

 

カテゴリ一覧
経営者(経営層)の戦術
戦略を活かし業績を計画軌跡で推移させるためには戦闘力を常にふさわしい質量以上の確保が重要です。その具体的軌道修正は戦術をふさわしくしなければなりません
プロ経営者との格差認識自己診断
現在のあなたの価値判断と採点点数が低い場合は、そのテーマを継続的に「知行一致」型で臨床しどちらが良いか自己の価値判断を進化させることをお奨めします。選択肢は各企業で異なる場合があります。自社の人財評価基準に合わせ修正して固有のノウハウを構築してください。
企業体質判定表
経営の原理原則から企業の体質を問診できます。企業の違い規模、成長過程業種業態等の条件を除く理想系。業績基盤を構築する社風風土の成長度合が○か△か×の現状かがは把握できます。
取締役選任されるための自己診断
永続的安定業績基盤構築を率先垂範できる能力が必要条件の取締役を専任するときの項目例。自己診断し、不足を知り日常の習慣をかえる着眼。
経営者(層)の自己診断(アナログ分野)
経営者、経営者層の自己診断(アナログ分野)の例。理想型を100点として評価。自社の特殊性、同族企業の場合は、一部修正が必要です。
創市場創客にWebツールを活かす
新市場新事業展開のための「創市場」に関する資料で、組織のリーダーは、集団を動かし目的の事業展開を持続的にその組織がある限り継続させる役割があります。決断確信決裁の段階で、未来の成功確率を自力本願で高める突破口の方法を推奨
経営は環境適応業c
環境に適応できず、衰退、廃業、倒産、段階的に成長し現在大企業になった企業、最初の出会いでの経営者の考え方は酷似、コンサルタント機関の活用も酷似、個人としての人財の価値判断は同じ、なぜ5年後10年後30年後違うのか、その違いのプロセスを比較(項目だけ、詳細は事例コンテンツへ)
企業の壁の突破口探し
”あなた”の会社が規模の壁を破るとき、決断するための突破口の事例を整理しました。まず、一つからはじめてください。次々と実行すべきテーマが浮かんできます。
突破口テーマの解決具体策探し
企業の壁の突破口テーマが浮かんだとき、実戦展開するふさわしいしくみシステムプロセスの構築と実行する人の数がふさわしいだけ揃える必要がありまず。何からとりかかるかあなたの事業領域内でできる範囲からはじめ、関連領域を変えるのが早道。
投資育成のしくみを活かす
企業家として志を実現度合を増幅させるためには、投資資金の調達の潤沢度と成長軌道と相関があります。自己資金、企業内部留保、銀行借入れ、増資等の総合投資資金が不足するとき「しくみ」を上手に活用するのも一つの方法です。その支援の機能を活かすのも一つの方法。
狭域高密着型地銀信用金庫の潜在力
財が超一部に偏在し、金融が実体と乖離現象が顕著になつた時代、非上場地域を主要業績基盤とする中小企業が実体経営の中で生き残るためには、地域密着CATVと協業する地銀信用金庫の新戦略は個人の生活基盤も共に豊になる分水嶺であることに気づく時が近づいています。